12月, 2011年

師走

2011-12-17

すっかり寒くなって真冬の到来ですね、皆様いかがお過ごしでしょうか?

早いもので今年も残すところ2週間となりました。
仕事柄、年末は忙しいのであっというまにクリスマスを過ぎ正月を迎えちゃうのかもしれません。
もう少し心に余裕を持って生活していきたいと思います。

画像は今年の8月に久留里大谷を訪問した際に撮影したものです。
平日の昼間に大汗をかきながら田舎の一軒一軒を歩いて訪問させていただきました。
全てが初めての経験、最初は手が震えながら訪問していましたが、久留里大谷のみなさんは親切丁寧に話を聞いていただき、
励ましてくれたことを昨日の事のように覚えています。

 
さて、先日の忘年会で選挙活動を一緒にした方からこんな質問をされました。
「なんで後援会長を引き受けたのですか?」

そういえば聞かれそうで今まで聞かれなかった質問です。
何故ですかね~あまり考えも無く引き受けたような気がします(笑)

ただ一つだけ言えるのは、、、

“やってみたら何か得るものがあるのでは?”

と思った事。

何事でもそうなのですが、何かをやると必ず得るものがあります。
それは実際にやってみなければわかりません。

時にはやってみて後悔することもあるかもしれませんが、後悔することで得る事もあるはず。
ものすごくポジティブな考えですが、選挙の後援会長なんて滅多にできないし、必ず得るものが
あると確信して挑みました。

結果、言葉では表せない素晴らしい体験と人脈、そして仕事にも通じるものを得る事ができました。

全ては行動しないと何も始まらないものです。

2012年も行動あるのみ!

須永議員とともに精力的に活動していきますよ!

Copyright(c) 2015 すなが和良後援会 All Rights Reserved.